アンチエイジング

アンチエイジングにストレスは関係あるの?

苦労性の人は老けるのが早いというイメージがあります。
苦労が絶えない人は身なりに構う余裕が無いから結果的に老けて見えるというのもあるでしょうが、
それだけはなく心身のストレスが大いに影響しているらしいのです。

 

老化の原因は体内で発生する活性酸素。
皮をむいたリンゴが空気にふれて酸化するように、人間も少しずつ酸化していくのです。
この活性酸素の発生原因としては日々の食事や急激な運動なども挙げられますが、
もうひとつ見逃せない原因がストレスです。
ストレスを受けることで老化物質が体内に発生してしまう。
ここでいうストレスとは精神的なものだけでなく、温度の変化や姿勢などの肉体的なものも含まれます。
季節の変わり目にお肌の調子が崩れやすいこととも関係があるかもしれませんね。

 

アンチエイジングのために大切なのは、
ストレスを避けること、たまったストレスを上手く解消すること、活性酸素に対抗する抗酸化物質を体内に取り入れること。
現代社会でストレスを完全に避けて生活するのは難しいかもしれませんね。
ストレスの解消は、楽しめる趣味を持つこともそうですが、睡眠が効果的のようです。
抗酸化物質は緑黄色野菜や豆類に豊富に含まれています。サプリメントを利用するのも良いでしょう。

 

緑黄色野菜を食べよう

 

降りかかるストレスと上手に付き合いながら、
心身共にいつまでも若々しく美しく生きていきたいものですね。

 

ゆうこうせん酵素を格安でゲットするためには?